プー!パッ!ポン![レビュー]プーパッポンカレーヌードル【日清食品】

ご協力お願いいたします!




なんだかんだでカップヌードルの新商品には手を出してしまう。今回のお相手はコチラー

DSC_0848

イエーイ!プー!パッ!ポン!なんだかかわいいおトイレの音(失敬!)みたいな感じの語感だが、こりゃなんだい?

プー・パッ・ポン・カリー

プーパッポンカリー (ปูผัดผงกะหรี่, Poo Pad Pong Curry) とは、タイで食べられている主に蟹を使ったシーフードカレーを呼称することが多い。食材としては、蟹、カレー、ライスの他には、ココナッツミルク、卵、トウガラシなどが用いられ、ぶつ切りにした蟹をカレーソースで炒めた後に、卵とじにする。主にシーフードレストランで提供される。

要はカニ玉カレーってこと?天面には仕上げオイル搭載。

青汁が続かなかった方必見!新感覚青汁【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】

DSC_0849

ベリっとはがすと・・・

オリーブラーメン「庄八」

DSC_0850

ご開帳ー・・・!

DSC_0851

カニカマとタマゴとカレー、わかりやすく主戦力が主張する。まー組み合わせ的にはマズかろうはずもないとは思うんだけど・・・?

熱湯投入!3分経過!!!

さあ!どうだ!!!



DSC_0854

フムフム・・・まぁまぁのべっぴんさん。でも卵の入ったラーメンのインパクトは以前ご紹介させていただいたコチラのほうが上。

マックロクロスケ出ておいで〜[レビュー]たいめいけん オム黒ラーメン【サッポロ一番】

コイツの異種格闘技感はすごかったなぁ〜 やたらと主張してる店主の写真もレスラーかAV男優みたいだったし。

ま、そんなことはどうでもよく、仕上げオイル投入!!!

DSC_0856

う〜んいい感じ!写真じゃちょっとわかりづらいが差し色に強めの赤が入って美しい。でもおいしく食べるためにはミキシング(底から何度もかき混ぜる)必須なんで・・・

DSC_0859

【炭水化物を控えている方へ!】

混ぜるとこんな感じになっちゃうのが残念!!でもラーメンは結局味がすべて!さて実食!!

ズズズズズズウッッッッッ!!ズルッッズルッッズルルルルッッッ!!!!

ん〜〜〜〜・・・・甘いな・・・?

ものすごく甘い!ではないけどかなり甘めな味付け。しかしネットリコク深いかといえばそうでもなく、ホントカニ玉的な甘さでアッサリとした若干薄めな甘さ。カレー感も強くはなくマッサマンカレーやカレーヌードルとの差別化は図れてはいるけどそれがイイか悪いかはちょっっとどうかねえ・・・

麺は通常のカップヌードルのモノとは違い平打ちのコチラもかなり柔らかい感じの麺。薄いながらも粘りのあるスープとの絡みはバツグンだとは思うが、まあコチラも若干インパクト薄めな感じは受けるかなあ。

しかしながら全体的に優しい仕上がりと理解すればまあコレはコレでヨシ!なんだかんだと文句を言いながらストレスなくスープ完飲してしまったので一口だけではなく、カップ一杯の完成度を求めたと思えば納得の一杯。カレーヌードルも複数種類出てきて大変かと思うが、新しいスタンスのカレーヌードルとしては成立していると思うのだが、いかがだろうか??

ズズッッ・・・ズズズッ・ズズズズズッッッッッズルルルルルッッッ!!!

ん〜〜〜!

ゴッソサン!!!!