時空を超えろ!え?ここ店か?![レビュー]【宅麺】中華蕎麦 とみ田 つけそば[ジャンクフードレポートVol.2]

ご協力お願いいたします!




ジャンクフードボーイが自腹を切って本物のウッメエブツをお届けする「ジャンクフードレポート」!第二弾は以前から大注目!「宅麺.com」さんより千葉県は松戸のもはや伝説の人気店「中華蕎麦 とみ田」さんのつけそばをお取り寄せしてレポートさせていただく!

そもそも「宅麺.com」さんとは?!

「宅麺.com」は、全国津々浦々の行列店のラーメン・つけ麺の中から厳選した商品をお取り寄せできる通販サイトです。

店舗で出されているスープと麺・具材をそのままを冷凍し、ご自宅で調理頂くことで、これまで店舗でしか味わえなかった味をご自宅や 職場でもお楽しみ頂けます。扱っている商品は、すべて店舗で実際に出されている商品と同じ商品です。

驚きの「有名店ラーメンをまるごと冷凍、お届けサービス」であり、日本全国津々浦々、100店舗以上のラーメンが「自宅で楽しめる!」まさに夢のシステム!

たとえば上記の「中華蕎麦 とみ田」さん、未だに平日でも2時間、休日ならその行列は4時間を超えるという(ま、最近は整理券システムになっているそうだが待ち時間は相当なことに変わりはない)。

それが「宅麺.com」ならば待ち時間ゼロ!一人だろうがなんだろうが、家から近かろうが遠かろうが、まったくノー問題!そんなことってあるぅ〜〜〜????と思った私は早速ポチッと購入!二日後・・・・

ドジャーーーーン!クール配達でやって来やがった!!!!

実際作ってみるし!

スイマセン、フライング開封してしまったが一食分はこんな感じ!

DSC_0421

配達直後は一袋にまとまっています!手に取ると・・・・重さがズッシリ・・・なんと一袋の総重量は520g!(麺250g) いわゆる普通の冷凍食品ラーメンは濃縮スープなのでその違いだろうが、麺の感じ、スープの雰囲気・・・マジ期待が高まっちゃう・・・!!

DSC_0427

ネガティブポイント! 完成までの道のりがやや遠し!

まずは湯煎・・・・カッチカチに凍ったスープ袋を熱湯に入れ湯戻しすること

15分!!

えっっ・・・マジかよと私も思いましたよ。腹減ったぁ〜〜〜

この点、あえてネガティブポイントとしてご説明させていただきたい。今回調理して思ったが、「宅麺.com」さんのラーメンはインスタント食品ではない!ので本物のラーメンを再現するために最低限の手間暇がかかってしまう。今回の「とみ田」さんの場合、スープ内にチャーシュー、メンマは入っているが、刻みネギ、味玉子、のりは各自用意する必要がある。

味玉子なんかは買ってくるのも作るのもわりと手間であり、そもそも各店舗の持ち味の部分でもあるのでちょいと残念な感じ。しかし宅配でタマゴはちょいとリスキーな面もあるのかな・・・?この辺のは仕方なし・・・私は用意していなかったので湯煎の鍋にタマゴを入れゆでたまごで代用した。

ポジティブポイント! 麺のクオリティはピカイチ!

DSC_0428

開封直後の麺、これはぁ〜〜〜・・・・一般的な冷凍食品とは比べ物にならない佇まい!麺としての説得力の違い!粉打ってんだもんさぁ〜 さーてコイツを熱湯に

DSC_0436

ドブーーーン!!! ほぐしながら指定時間は6〜8分!お好みの茹で加減でどうぞ!

DSC_0440

ザルにあげて流水でザブザブ〜〜!プルンプルンのモッチモチ!今回は若干固めの仕上がり?いやいや麺のコシを十分に楽しめる!

ポジティブポイント! スープもグンバツ!お店の香り!

DSC_0446

アツアツスープを器に開ければ、チャーシューとメンマは内蔵済み!刻みネギ、ゆでたまご、のりをトッピング!このへんはおこのみで自由にアレンジできるのは自宅麺ならでは!

DSC_0444 DSC_0454

ウッヒョ〜〜〜〜!!!!べっぴんさん!!!この時点で柚子とお店で食べるラーメンの香りが部屋に立ち込める!!柚子の入ったつけ麺冷凍食品は数あれど、コレほどの香りを感じたことはない、まさに別格。「宅麺.com」は冷凍食品ならざるナニカ、なのだ!

もう辛抱タマランチ会長!!!実食!!!!!

いただきます!

DSC_0464

ズルッッ!ズルッッ!ズルルルルルッッッ・・・ズズズズッッッ!!!!

ウッメェッッッッッッ!!!!!!!!!!



ポジティブポイント! 味はホンット間違いない!!!

DSC_0461

このチャーシューは通常の冷凍、レトルトではありえない。本物のトロトロチャーシュー!

DSC_0465

メンマもガッチリ!極太がゴロリと!

まあ当たり前といえば当たり前なんだろうが味はホント間違いない!です!

本物の店舗で作ったものを冷凍してるんだから・・・・アタリマエである。いやーそれにしてもホンットおいしい!自宅で食べる麺の最高峰と言って差し支え無いだろう。それほどまでに常用手に入るモノとは一線を画したラーメン度。ラーメン度もなにも、これが本物のラーメンだ!

ネガティブポイント! コスパ問題

じゃあいっつも「宅麺.com」さんで食べればいいじゃ〜〜ん、といえばさにあらず。まあ当然なんだが、1食あたりがフツーのラーメン屋さんでの一杯に加えて加工費、送料がかかり若干割高となる。送料についてはコチラに詳しいが私は今回sec04_img03ブタキング・にぼ二郎・まとや 各1食 計3食入りセット送料込3,760円(税抜)

とともに購入。「中華蕎麦 とみ田 つけそば」は930円+送料が追加90円+税382円 =合計5,162円

1食あたりは1291円!

ま〜〜〜〜〜これをどう取るかは諸兄次第。私のような貧民には結構な高級食だが、時間は金で買えないのは事実!例えば私の住む東京都城西地区より「中華蕎麦 とみ田」さんのある松戸までは

電車賃:片道620円、往復1240円
所要時間:56分(片道)

である。

ラーメン代と合わせて2000円を軽く超え、なんだかんだで半日は潰れるだろう。まあ私のようなチョンガーはそれでもいいが、ご家族持ちのお父さんお母さん、お忙しいモーレツサラリーマンの諸君。テレビで出てる有名店の名前だけ聞かされ悶々とされている皆さん。「宅麺.com」この選択肢をぜひ頭のなかに加えていただきたい。多少のネガティブ要素はあれども味の方は私が保証させていただく。

私の考える「宅麺.com」ベストシチュエーション
・大事な人へ!お中元、お歳暮にピッタリ!!

これ若干強引だと思います?そうかなぁ〜〜?ラーメンファンの方は情報収集のため、自らがラーメンファンであることを比較的公言する風潮があるように思う。そんなあの方にコチラから地元の有名ラーメンをチョイス。実際ご自分が食べたことのあるお店だとよりナイス!私の地方のオススメラーメン。食いしん坊のあの方も大喜び間違いなしである。

150711039221_TP_V

・ラーメン食べ比べパーリィ!!

気の合う仲間とラーメンパーティ!てコカコーラかアホか!とおっしゃるのはまあわかる。でもそれが二郎系だとしたら・・・・???一人で二郎に行く層はいいだろう。だが名前は知ってても意外と食べたことがない方もまだまだたくさんいらっしゃるのがラーメン二郎。そもそもラーメンを食べ比べたいのなら同時でなければ意味がないし、複数の丼をつくり完食するにはある程度の人数が必要・・・・はたしてそのシチュエーションは・・・・?

ま、ホームパーティしかありえんのですよ。ご家族でも、気の合う仲間、職場の話したことのない女子社員にも「今度みんなで二郎食べない?」コレである。そんな手に届きそうで届かない夢もかなっちゃう。そう「宅麺.com」ならね。

4ea8da08e9e59127a2ef8b58601aac70_s

ポジティブネガティブまとめ

まずポジティブ!

おいしい。これはホントにホントに間違いないです!お店に行った満足度そのままご家庭で楽しめる。これはイノベーションですよ!

・お忙しい方でもちょっとの手間でお店の味が楽しめる。有名店に電車で行き、並ぶ時間よりは遥かに短い時間で同じ満足度を得られます。

・女性の方など、一人でラーメンを食べに行きづらい方、ひと目が気になる方も安心。いろいろな事情でお家を出られない方にも喜んでいただけます。お家で存分にニンニクマシマシしちゃってください!

日本全国津々浦々、100種類以上のラーメンがお取り寄せ可能!夕方のテレビでやってたアノ店もラインナップされているかも?

そしてネガティブ!

・本格ラーメンをパッケージングしたもののため、通常のインスタント食品よりも若干の手間がかかる。トッピングもメインでないものはご自分での用意が必要な場合も。

・送料、加工費のため1食あたりの料金が通常より割高になる。しかし上記のように実店舗に行く電車賃、時間を考えると実質は割安だと私は考える。とどのつまり「電車賃がそんなにかからない地域のラーメン屋には実際に食べに言ったほうが良い」ということ。自宅より離れた、行く機会のないエリアの有名店をチョイスするほうが「宅麺.com」の価値を高めやすいということである。

DSC_0487

最後は店主オススメの特製おじやでシメである。も〜〜これもおいしぃい〜〜〜〜

思わず出ちゃうオカマちゃんのような声もなんのその、ガツガツと最後の一滴まですすりつつ・・・

ハフッッハフッッッハフフフッフウッフウッッ・・ハフフゥッッッッ!!

ゴッソサン!!!

以上、ジャンクフードレポートでした!

有名ラーメン店の味をそのままご自宅にお取り寄せ






※感想はあくまで個人の感想によるものです!