マックロクロスケ出ておいで〜[レビュー]たいめいけん オム黒ラーメン【サッポロ一番】

ご協力お願いいたします!

OI000317いつものコンビニに真っ黒なパッケージと真っ黒なオジサン。ギョギョッと不意を突かれたが

どうやらこちら有名人らしく、昭和6年創業の老舗洋食店「たいめいけん」の三代目とか。Jソウルなんだかか魚武濱田なんとかかわからないが三代目にはやや濃口なお方が多いと見える。なんとなく「一生いっしょにいてくれや♪」なーんて口ずさむもそれは三木道三でした。残念!

OI000310

しかしこのパッケージ、まあ戦国武将のような佇まい。たいめいけんと言えば朝の連ドラ「ごちそうさん」で主人公の実家のモデルになったとか、日本風洋食のパイオニアとの位置づけで語られていたような。老舗の看板のプレッシャーも相当なものだろうが、店主が飲食店の天敵のような黒光りしたボディになってしまうとは創業者も思いもよるまい、人生わからないものである。

OI000316

老舗洋食店「たいめいけん」とのコラボ商品

チキン・ポークのうまみをベースに オニオンを合わせ 胡椒でスパイス感を付与したコクと甘みのある醤油味スープです。

(以上HPより抜粋)

ちょっと淡白すぎやしないかと心配になっちゃう説明書き。なんというか・・・「裏メニュー」であることの説明、そしてなぜ「黒」なのか、チキン、オニオンのあたりは洋食店なのでなんとなく察することもできるが、なんでそもそもラーメンなのか。なんかそこら辺のストーリーが全部バッサリ。いいのかなぁ〜勝手に店主の煮汁なのではないかと想像してしまうし(しないか)、そもそもの商品名「オム黒ラーメン」の「オム」の部分マジでわかんないよ?そんなの「たいめいけん」だし「オムライス」に決まってるでしょうが〜なーんておっしゃるのだとすれば、それは発信側の怠慢じゃないかなぁ〜〜?

なんだかちょっとだけモヤッとしながら開封&入湯!!!

OI000320 OI000318

袋付き!熱湯三分!!!

OI000325

おーうっっ・・!

意外なビジュアル!!!嫌いじゃないなぁこのビックリ感。少なくともカップラーメンじゃめったに味わえない色合いだろう。いやはや・・・

仕上げの小袋を開けるとまったりとしたバターの香り。へえ〜〜〜これは変わり種感満載!楽しみだ!!!

OI000329

汁は真っ黒!店主の煮汁でないことを祈りながら実食!!!!

ズルッッッ!!!ズルッッッ!!!ズルッッッ!!!ズズズズッッッッ!

えーーーなんかおもしろ~い!

スープの味わいはなんというかしょっぱめの塩スープなのだが、バターの香りがまったりとからみつき、これはなにかと問われれば「オニオングラタンスープ」と答える。ふわふわの溶き卵はミキシング時にわかりづらくなってしまったが、スパム風のチャーシュー、タマネギ、そしてパプリカの味わいが絡まりなんだか独特のグルーヴを生み出す!麺はなんだかフツウの感じで若干残念だが、そのおかしなテンションに引っ張られるようにあれよあれよと食べ進めてしまう。

なんかスッゲエうまい!かと言われると決してそうではないのだが(失礼)、なんだかズルッと食べちゃえてなんだか珍しいもの食べて得した気分のコイツ。店主のテレビでの活躍は残念ながら拝見したことはないのだが、ちょいと調べて見るに独特のテンションはおそらく本製品に引き継がれ、老舗の歴史になるかはたまた文字通り黒歴史になるか。店主の肌のようにバター小袋が若干垂れた私のデスクはヌメヌメと黒光りしていた。

ズルズルズルズルズルズズズズッッッッ!!!!

ゴッソサン!!!!