[レビュー]【アサヒ飲料】“ウェルチ” グレープ スパークリング

ご協力お願いいたします!
OI000141
酒だ・・・酒持って来い!

と昼から叫ぶわけにもいかず(夜でもこんなことは言わないが)日中は「酒感」の強い清涼飲料水で病人以上アル中未満を緩和している。〜以上〜未満で言えば、「友達以上恋人未満」などという言葉にまったくグッとこなくなったのはいつからだろうか。今、そんな単語を目の前で言われたら即座にメンヘラ判定してしまうだろう。でもまあ言ってしまえば青春とはメンヘラなのだ。メンヘラゆえに他人の行動に一喜一憂し、自己評価は他人の評価よりもはるかに重要。めんどくせー、なのである。

当然、自分にも覚えはあるわけで、正常にオジサンになれたことを感謝するのみだ。ジャンクフードと少しの酒。身の丈にあったマイライフに承認欲求など無縁なのである。

で、今回の獲物は・・・・コイツだ!!!

【アサヒ飲料】“ウェルチ” グレープ スパークリング

“ウェルチ”は有名。グレープジュースね。でもパッケージ下部に付いている「Asahi」ロゴ。アサヒ・・・・?そうだったっけ・・・?とちょいと検索。

いや・・出てこないな・・・?英語のwikiサイトで見るが日本法人のことは書いていない(最初の2行くらいしかマトモに読んでいないが)。2009年の新製品発表は・・・あ、カルピスがやってる・・・まあ紆余曲折あったんでしょうな。

でもこのアサヒのHPはちょっとニュアンスが違うような・・?

「超本格!、ぶどう炭酸」・・・笑

ま、イイんです。私のような三文デザイナーにどうこう言われたくはあるまい。

こちらは酒感を求めてやまぬアル中ハンター。狩ってやるぜ。

OI000132

では・・実飲!!!

香りはファンタ!わーい!ファンタグレープ!!一気に童心に還るなぁこの匂い。こりゃー期待薄だな・・・

ゴクッ・・ゴクッッ・・ゴクッッ・・・・

あーファンタより全然甘くない。炭酸若干強めは好感触。アッサリサッパリ。そういう意味では全然ウェルチっぽくない。

グラスを変えて・・・

OI000142

ま、味は変わらず。そのそのウェルチは100%果汁が売りだと思うのだが、コチラの果汁料は10%。全くの別物であり、合成甘味料もバリバリのケミカルドリンクだ。

こちら本家ウェルチのCM。「ウェルチって目をつぶって飲んでもすぐわかる」と麻生久美子さんがおっしゃるが、今回紹介させていただいた商品は間違いなく薄いファンタ

特に悪印象はないんだが、出どころ不明なこの感じ。勝手に大企業間の闇を感じてしまい、爽快感は炭酸の泡のごとく弾けて飛んだ。

ゴクゴク・・・ふぅ・・・

ゴッソサン!!!

PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>