[レビュー]【日清食品】カップヌードル リッチ 贅沢だしスッポンスープ味

ご協力お願いいたします!

なんだかなぁ〜もう…である。
表題の商品を扱うに当たりやはり避けて通れない今回の「CM問題」。うんざりすることをわざわざ語るのことはないとは思うが一言物申させていただく。

ここで不倫の是非などについて語るつもりはない。ただ私は「不快なものは見なければよい」派である。特にテレビは主体性を持ってスイッチを入れて視聴している。そして便利なことに昨今は録画視聴すれば見たくないCMはカットできる。
そこまでの権限を視聴者側は享受しながら「チラッとでも目に入るから不快」とでも言うならさすがにそれは過剰反応と言わざるを得ない。まあ要は「アイツ気に食わない」がすべてなんだろうが、普通の人間ならそれで匿名の電話をかけたりはしないだろう。なぜ姿なき「悪意」達をそこまで相手にしなければならんのか理解に苦しむ。

そもそも「バカやろう」で始まったこの企画が、「バカやった」結末がこれである。この国ではもはやバカは駆逐される存在。己の身を案じつつも、なんともまあ余裕のない話である。

と、まあクダを巻くのはこの辺にして、今日の獲物は・・・コイツだ!!!

【日清食品】カップヌードル リッチ 贅沢だしスッポンスープ味

リッチ・・・いい響きである。リッチになりた〜い!そんな小市民のプアーなハートをくすぐるこの商品。
しかもスッポン。恥ずかしながらスッポン童貞な私はスッポンのことがよくわからぬ。「走れメロス」みたいになってしまったがサックリwiki先生に聞いてみる。亀となにが違うねん。

・甲羅表面は角質化していないので軟らかく、この甲羅の性質のため、他のカメよりもかなり体重が軽い。
・クサガメやイシガメと似通っているが、水中生活により適応しており水中で長時間活動できる。
・甲羅による防御力が低いため攻撃的なスタイル
・鼻と首が長く鼻先をシュノーケルのように水上へ出すことで呼吸できるので地上へ出ることはまれ
・おいしい出汁が出る

まあまとめるとこんなところのようだ。なるほどねー。面白い。ホント「最初に食べようと思った奴誰だ」と思う。ふぐとかでもそうだが食いしん坊たちの試行錯誤で食文化は作られるんだね。先人たちに感謝である。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

香味油添付。オールインワンのカップヌードルとしては異端である。

香味油添付。オールインワンのカップヌードルとしては異端。

3分待って・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おぅ〜うまそ〜う
では・・・実食!!!

ずるっっ・・はふぅっ・・ずるっっ・ずるっ・・・

あ〜・・・・

あ〜・・
なんか不思議な感じ・・・?

ご堪能あれ! リッチな贅沢、解禁。

カツオのうまみがたっぷりと効いた和風だしにショウガを利かせ、スッポンの粉末を加えて仕上げたコクのある和風スープ。具材は鶏つみれ、クコの実、白ねぎ、シイタケ。コラーゲン1000mg入り。

(以上HPより抜粋)

え、和風スープって言うかなぁ・・これ?中華っぽいけど・・薬膳みたいな感じも・・・?
うーーーん・・・

ずるっっ・・ずるっっ・・ずるるるっっ・・・・

いや、マズくはないよ?うまい。高級感の演出もわかる。
普段のブロック肉ではない鶏つみれもいいし、クコの実も変わっててイイ。干しシイタケの香りもするし。
でもなんかぼやーーっとしているような・・・?

いろんなことをやりたすぎてわかんなくなちゃったか、それとも高級食材を食したことがない貧民はハナから相手にしていないのか・・・・?

う〜〜ん?

まあ、許そう。
愛とは何か、と問われた時に(そんな機会はめったにないが)「許すこと」と答えることにしている。
「裏切ったら許さない」などそもそも愛ではない。過ちすら愛せというのはややハードルが高い気もするが、許すことならできる。どうしても許せないならそこには別れがあるだけだ。大人同士が決めることなのである。

不倫叩きも結構だが愛なき世に生きるのはゴメンだ。私のカップヌードル愛に微塵の曇りもないのである。

と、冒頭にうまーくつなげたところで

ずるっっ・・ずるっっ・・ずるっっ・・ずずずずっっっ・・・

ふぅ・・・

ゴッソサン!!!

まあ同価格帯、同時期商品で言えば以前書かせていただいた。
【日清】 THE NOODLE TOKYO AFURI 限定鶏塩らーめん

こちらの方がオススメかなぁ・・・