[レビュー]【マクドナルド】北海道ミルクパイ

ご協力お願いいたします!

今回の獲物はコイツだ・・・!!!

OI000088

【マクドナルド】北海道ミルクパイ

まあはっきりいってオヤツである。恥ずかしながら硬派な私も諸兄と同じく甘いものが大ッ好き。マクドナルドの100円デザートも発売されればとりあえずはチェックするのだ。

しかも今回は北海道。まったく縁もゆかりもないが、数年前に当時のジョノカと当地を訪れ人生のピークを味わった思い出の地であり、そこからの転落ぶりも今となっては人生の修行として私を大きくしてくれた(物質的に)。ありがとうございます。ありがとうございます!(白目で)

そういえば数カ月前にもマック北海道ネタやってなかった?

これこれ、「名前募集バーガー」。
「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」の名前を公募するってやつね。結局どうなったかというと。

「北のいいとこ牛っとバーガー」

なるほど。まあーなんというか、うーん・・・
別に悪くは・・ないよね?悪いところはない・・・こういうの好きな人多そうだし。ははは。
みたいな感じ、なんか最近どこかで感じた覚えがあったがこれだ

東京五輪パラ公式エンブレム最終候補4点公表

こちらのリンクいつまであるかは分からないが、当面「エンブレム問題」で通じる話題だろう。まあ新たに出てきた4案についてデザイン的な知見で物申すつもりはない。だが私が4案を見て思ったことは「北のいいとこ牛っとバーガー」と全く同じだ。なんだかもんやりとした「いいんじゃね?」感。これについては多数決の功罪であり、幾多数多の提案をするとこと突き抜けたアイディアは直結しない(むしろ濁る)という私の持論に繋がる。

これは現代ニッポンの病理であり、「なんだかわかんないからいっぱいネタみせてーん」「あーじゃあここの右のとこと左のとこくっつけて〜」のような大量作成による平均化であり、ハッキリ言ってクソつまらんものしかできない。なんだか書いてておかしなテンションになってしまったが、私的には「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」のほうが「タイトでキュートなヒップがシュールなジョークとムードでテレフォンナンバー」みたいな感じでまだマシだと思うのだが。

話が90度ぐらいグニャッと曲がって恐縮です。で、北海道ね!

OI000087

さて・・・実食!!!

はむぅっ!!さくっっ・さくっ・・ほぉっ!!

個人的にはアップルパイの「あったかくて甘くてグニャッとしている」食感が、わりと長い間苦手としていた
(今は何でもおいしくいただけるようになったが)。

サックリである。ベタツキ感一切なしのカリッカリ。LAメタル系サウンドのようなシャッキシャキぷりである。そして後から出てくるボトム部分、とろとろアツアツの北海道ミルクが吹き出す!!!

はぁむっ・・はふっっ・・さくっさくっさくっっ!!!

まあ北海道ミルクつうても甘さタップリの練乳である。だがこの練乳とサックサクの衣が出会った時、黄金の不文律、大正義「糖質+脂(油)」が発生し、右脳と左脳の間に大量のトランス脂肪酸が・・・う〜〜ん、ドラッギー!

マクドナルドHPには原材料のところに
主要原料:牛乳/日本
のみの記載しかなく、どことなーく漂う闇を感じなくもないが、タイトでキュートなヒップがシュールなジョークとムードで、いつものルートで汗を流して朝までぼんやり揺れていたい系120円北海道トリップ体験を味わえる良品じゃないでしょうか!

ゴッソサン!!!

OI000089