[レビュー]【サークルKサンクス】牛カルビ焼肉重とサーモンフライ弁当

ご協力お願いいたします!

中年おやじでもできる糖質制限ダイエット

今日の獲物は・・・コイツだ!!!

OI000064

牛カルビは久しぶり! コンビニ弁当も久しぶりである。自分の時間が取りやすい職場環境になったため、牛丼チェーン系やオリジン弁当に流れがちだった昨今。最近ジャンク度高めのラインナップのため若干優し目のチョイスである(それでも十分にカロリーは高いが)。

価格:462 円 (税込498円)にて購入。

松屋 プレミアム牛めし 並盛:380円
オリジン弁当 プルコギ弁当:490円(税込)

などのラインナップで見ると価格的なアドバンテージは全くない。
オリジンに比べて見た目も小さいように感じるし。。。などと思いながらレンチン後開封〜〜〜

OI000080

おうぅふ・・・
いいじゃないのぉ〜?テラテラと光る牛肉・・・そそってくれるぜ・・!!



いざ・・・・実食!!!

はむっ・・はむぅ・・もしゃ・もしゃっ・・・

あっっ!

肉やわらかっっ

昔はガツガツと豚のように「牛カルビ丼」を食べていた時期があり(若かった)その頃の若干筋張った牛カルビのイメージとくらべて格段の柔らかさである。うぅう〜〜んジューシー〜〜〜!

よくも悪くも「脂感(あぶらかん)」である。この脂とカッツリと効いたブラックペッパーが染みこんだ飯のうまさはどうだ?!

糖分(米)+脂肪 の黄金コンボ。うまいものは相乗効果でその輝きを増す!(そして肥え太る豚となる!)

もう一人の主役「サーモンフライ」も忘れてはいけない。

OI000077

「さーせん!自分、電子レンジ調理でシナシナっすから・・ いいっすいいっす!」

控えめな彼だが確かにシナシナである。揚げ物とコンビニ弁当の相性は悪く「カリッとした揚げ物」はコンビニではホットスナックの役割だ。このクオリティもやむなしか・・・・と思いきや、

「先輩!なに弱気になってるんスかっ!」頼れる後輩タルタルソースの登場だ。
サーモンフライ+タルタルソース、力を失ったかに見えたフライの衣に黄金のシャワーが絡みついて・・・

はぐっ・・はぐっっ・・・むしゃっ

あーーー・・・タルタルの酸味がしっとり衣とからみあってぇ〜〜〜

さらに飯をそこにかっこむ!

糖分+脂肪+酸味+揚げ油=・・・



んまぁ〜〜い

いやー、意外と満足です!
他にも「温まったポテサラ」「にんじん」「へなへなインゲン」「隠し砦のスパゲッティ」「煮カボチャ」などのキャラたちも賑やかしには十分!こちらはまあモブキャラ扱いだが。

小振りな見た目も観察しながらじっくり食べると意外とおなかいっぱーい!
もう豚のように食べるのはやめて年齢相応にこういう食べ方に移行するのかなぁ・・・なんて一抹のさみしさを感じながらも幅広い層にオススメです!!

ゴッソサン!!!